家庭教師に英会話を習いたいのですが、いい方法はありますか?英会話を習うのなら、外国人に教えてもらうのがいい方法です。

驚く家庭教師

英会話は習うのなら、家庭教師以外からでも習うことができます。しかし、家庭教師から習えると、自分の好きな時間に合わせて来てもらえることや、集中的に英会話の勉強ができるので、習熟が早くなります。

そこで、家庭教師を呼ぶためのいい方法を紹介します。

■外国人の家庭教師から習う
英会話は何と言っても外国人から習うことで本場の発音をマスターできます。そのため、外国人から習いたいというニーズは高いです。

では、外国人の家庭教師を探すにはどうすればいいのかですが、外国人が登録している家庭教師のサイトを利用することです。

外国人が家庭教師として登録しているサイトはかなり多く、意外にも簡単に見つかります。サイトによっては詳しい自己紹介を閲覧できることから、自分の勉強に合いそうな外国人を探せます。

料金は時間当たり3000円などという形で書かれていますので、分かりやすいと言えます。

■留学生に教えてもらう
たとえば、留学生が同じ大学に通っていれば、その留学生に教えてもらうこともできます。留学生には日本語を教えてあげて、こちらは英語を教えてもらうという形にすればお金をかけずに勉強できます。

留学生も日本語を勉強したいので、この方法はお互いにとってメリットはあります。ただ、この方法は大人が使うよりも学生向けの方法と言えます。

■外国人と仲良くなって紹介してもらう
日本で英語の講師として働いている外国人は多いのですが、人気講師になると家庭教師を引き受けていない状態です。講師をしている外国人の仲間や友人には、同じように英会話の家庭教師をしていたり、家庭教師として働きたいと考えている人がいます。

そのような人を紹介してもらう方法もありますので、まずは講師をしている人にコンタクトを取ってみることです。コンタクトの取り方はいくつかの方法があります。

直接本人に会って紹介してもらうことや、ツイッターやフェイスブックを通して紹介してもらう方法がありますので、意外と簡単に探せます。